ハングル検定

勉強のしかた2

韓国語

ちょっと最近、路頭に迷い気味で
「どうやってこの高い山を登り始めればいいんだ」
と、つい韓国語以外の本を読んだりしてしまいます・・・

効率よく勉強するためにどうすればいいのか、なんて
今まで真剣に考えてこなかったのかもしれない😅

とにかくがむしゃらに、トウミのㄱ行の単語から全部覚えるつもりで始めるんだけど
所詮そんなことは無理、
ㄷ行途中まで必死で覚えても、またㄱ行に戻るとほとんど忘れている・・・

こんなに暗記力悪いのって私だけですかー?

(だから、準2の時は完全にトウミの単語は無視しました^^;)

ただ、2級ともなると、単語完全無視はあまりにも無謀では・・・
すがる思いで(?)また読書😆 (逃げか?)

NHK英語のテキストに載っていたので、この人のことを知っていました
英検1級とか国連英検1級、通訳案内士国家試験、TOEIC満点・・
すごいプロフィール!!!

でも、その中に「韓国語能力試験1級」
てのがありました

韓国語能力試験って、6級が一番難しくて、、、
1級って一番易しい級なんだよね!?

英検1級とかと並べて書いてあると、パッと見 すごい!って錯覚しそうです

ずるいじゃん、これ‼️

と思ったけど、実はちょっとしたギャグのつもりでプロフィールに載せている、
と本の中に書いてありました・・・😆
びっくりしたなぁ~

この本には、やはり音読がとても大切と書いてありました
あと、1冊の参考書をボロボロになるまでやり尽くすこと、
基本の部分をしっかりやることなど・・・

目新しいことは書いてないかもしれないけど、
英語を完全にマスターした人だから
信じてもいいような説得力を感じました😌

また新たな気持ちで頑張ります☺️