ピアノ

進行状況

雑記

中トレ。。。の話じゃないです!

以前、まろ오빠に頼まれた「花のワルツ」のピアノ演奏ですが。。。

せっかくのリクエストなので、超いい感じに仕上げたいと思い

スペシャルヴァージョンで取り組みはじめました。

少し種を明かすと、電子ピアノの録音機能を使って

「ひとりで連弾」(要するに自分の演奏を重ねてとる)をしてみようかと。。。

これがね~

赤の他人と合わせるより 難しいのなんのって。。。

自分で弾いたのを聴きながら、重ねて弾くんですが、、、

「自分なのに呼吸が合わない」んですよ~

(こんな作業 やってみたことある人も少ないとは思いますが)

さっきの自分が別人のよう。。。

という感じで 少しずつ楽しみながら練習しています

ちなみに私、韓国語の勉強よりピアノの練習の方が断然好きです!(韓国語メインのブログで大胆発言か!?)

でも、夜中はピアノを弾けないので勉強してるってだけです

ただ。。。

「上達したなぁ」と実感しやすいのはやっぱり韓国語かな

ピアノはいくら練習しても 昨日と今日の差は はっきりしないから。。。

一つ言えることは、ゆっくり時間をかけて習得したものは、自分の一部になって簡単には無くならないってことでしょうか

もっと言うと、韓国語の方が上達した感がある、ということは まだかなり発展途上だから 

今やめてしまうと自分の一部にならず すぐ忘れてしまうということでしょう

続けることが一番大切ですね!きっと!