子供の成長

제6장 만난 사람【韓国旅行 第6章 会った人編】

韓国語

 

방가방가~😆
韓国人
10년만에 만난 친구…
우리 서로 엄마가 됐는구나^^
韓国人
말 없어도 친구가 될 수 있네요💕
娘たち
일본말 잘 하는 친구… 정말 미인이다✨
韓国人
이번 여행 중에서도 제일 즐거웠던 것이라면
역시 사람하고의 만남이죠
유창하게 한국어를 말하고 싶다고
새삼스럽게 통감했어요😉
치마 저고리도… 정말 아름답다✨
韓服
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
第6章 番外編!
危険な男ランキング3位よりどーぞ!
第3位<自称教授男>(画像なし)
仮

行きのフェリーに乗り込む時に出会った、小柄な初老の日本人男性
「韓国は初めてですか?」と気さくに話しかけられました
「あのアジュンマたちは行商なんですよ~
僕は何度もこのフェリーに乗ってるのでよく知ってます」
と、確かに旅慣れた感じ。
とっても気楽な格好で、リュックにおみやげ。
「おひとりで旅行ですか?」と尋ねると、
「いやいや、僕は仕事ですよ!」と。
ここからがアヤシイ。。。
「明日、ソウル大学で講演。
いつも東大で教えてるんだけどね、
飛行機で行くより好きなんだよね、フェリー」
その後、長々と自慢話(?)
絶対アヤシすぎです、このオッサン・・・
そもそもソウル大に行く人がなぜわざわざプサンに?
その後、この人が話すカタコトの韓国語も耳にしましたが
とても講演できるような感じではなかったです
第2位<高速男>
高速

高速道路でちょっと渋滞気味の所に現れる男
ポン菓子のようなものを売ってます
危険ですよー!
第1位・・・
でもその前に
番外編の番外編<オーキードーキー男>(画像なし)
仮

焼き肉屋で隣に座った男
日本人のクライアントを前に、英語で自己紹介をしている・・・
すごく声がでかくて、聞きたくなくても内容が全部聞こえてしまう
しかもオーバーアクション!
まぁでもそれはいいとしよう
聞いていると、どうやら韓国系アメリカ人らしい
韓国語より英語が断然得意、という感じ・・・
いちいち耳につくのが話の合間の
”Oops”(うーっぷす)と”Okey dokey”(おーきーどーきー)
そして
「僕が世界で一番好きなのは森ビル(六本木ヒルズ)だね」
とか
「僕は東洋の、特に日本の伝統的な建物が好きだ」
とか言うわけ!(英語で)
オーキードーキー言いながら!
顔は韓国人なのに!
でもそれはいいとしよう
隣の席ということで子供たちがちょっかいを出したのを機に
オーキードーキー男が
「写真を撮ってあげる」と。
でもカメラを斜めに構えるわけ!
夫が英語で「普通に撮ってください」と頼んでも
「やっぱりこうがいい」と言ってパチリ
斜め

さっきのこの写真ね・・・
撮った後に満足げにこう言ってた・・・
「オーキードーキー!」
さて、待望の第一位?の発表
それはここ、ソウル駅で起きた悲劇・・・
ソウル駅

KTXを降りてすぐ、荷物を運んでくれたおじさんがいたのね
おしりのポケットには時刻表が挟まっていたし、
駅でそういう手伝いをしてくれる人だと思ったの
ホラ、東京駅とかにもいるよね?
障碍者などのボランティアする人・・・
私たちも大きなスーツケースを持っていたから
助けてくれたんだと思って・・・
そしたら、このおっさん、
歩くの超早いのよ!!!
3歳連れてる私は全然追いつけない・・・
とりあえずズームで撮ったのがこれ
ぼったくり男

KTXを降りて、タクシー乗り場まで直行!
その間約5分弱
で、あとから夫に聞いたら
10000ウォン払ったって言うのよー!
え?お金払うの??1000ウォンの間違いじゃない?
って思ったんだけど
私が着いたころにはオッサン、もういなかったの
ひどいわ。
ソウル駅でこんなにぼったくられるなんて!
夫は「いい勉強になった」って言うけど~
(アナタ海外には慣れてるんじゃなかったの?🙄)
5分で10000ウォンは、ないよね~😱
というわけで危険な男たちのお話、終わり(笑)