子供の成長

中学受験

子育て

ちょっと前になりますが、
うちの長女が中学受験をしました。

この辺りでは割と大手の塾に、6年生になってから通い始めました。

本当はもっと早く、3、4年生から通うのがいいと言われているけれど
ウチは海外からの引越しもあったし、
ただただ普通の生活にバタバタしていたので
正直、受験なんて考えてもいませんでした。

でも、1年くらい前から、娘が

「英語をもっと勉強したい」
「中学受験したい」

と言い出して(・_・;

一番気に入ったのが、中高一貫校の、英語で授業をする学校。
寮に入るつもりで。
上位コースは偏差値70超え。

チャレンジする前から「そんなの無理でしょ」とも言えず
とにかく勉強してきました。

しかし、願書提出期限が迫ったある日、
「やっぱり、家族と離れて暮らすのは嫌だな」
と言い出して、、、

親としても、車で2時間ほどで着くとはいえ
小学校を卒業したばかりの子供と離れて暮らすのは、やっぱり不安もあり。

うん。。。いいんじゃない?他の学校でも。
となりました。

それで、ちょうど今年から、市内に似たようなカリキュラムのコースを作った学校があり
そこなら家からも通えるし
ということで、そこだけを受験することになりました。

最初に目指していた学校より偏差値も低い、規模も小さい。

だけど、やっぱり家族と暮らせるし
制服もこっちの方がかわいいし( ̄▽ ̄)
ということで。

そして、「英語で授業」という点では同じ。
むしろ、外国人教員がたくさんいるけど少人数なのでお得なのでは?

正直ここなら、塾の超難関お受験コースに行かなくても受かったかもしれません。
遊ぶ暇もなく過ごしたこの1年は、ちょっとかわいそうな気もしていました。

だけど1つ、ラッキーだったことがあり
入学が決まったこの学校の入試で、まぐれかもしれないけどとにかくいい点数だったようで
特待生になることができました。

入学金から授業料まで全部無料(返済不要の奨学金)だそうです。
しかも、中高一貫校なので、6年間です。

(大急ぎで)英検3級取ったのも大きかったかもしれないけど、
やっぱり、遊ぶのを我慢して、お受験コース1年間頑張ってきたおかげかな。

塾に入ったばかりの頃は、全然ついていけなくて大変そうだったけど
それを乗り越えて、本当によく頑張りました。

そんな彼女が最近見ているのが、「下克上受験」というドラマ。

全然できない子が、家族と一緒に頑張って受験するという設定に
自分を重ねているのかもしれませんw

中学校に行っても、元気でのびのびと過ごして欲しいです💕