引越し

タイに到着しました【2019年11月】

2019年11月

2019年11月13日
【タイに到着】

先月の終わり頃、バンコク に到着しました。

結構、手続きなどで大変で
最後の1週間は引っ越しもあって本当にバタバタしました。

ブログも何ヶ月も放置でした💦

まだ船便も来てなくて落ち着かないですが、
ぼちぼち勉強も再開しなければ。

今は、毎日「【スタディサプリ ENGLISH】」のTOEIC向けのコースをアプリでやっています。

どこでもできるから、結構お気に入りです😊

11月22日
【娘の英検4級】

少し前ですが、中1の娘が4級合格しました💮

英語は1番苦手っぽいけど
リスニングだけはできるので

そこで点数を稼いだようです。

5年生の時、英検5級に合格しているんですが

その時はリスニングほぼ満点、その他ほぼダメ(全て色塗り)で合格しています。

なぜかと言うと、その時点では

アルファベットが全く読めなかったから(´;ω;`)

This くらいの言葉も読めない状態で、お試し受験したんです

(ホントに全く読めなかったのです)

小さい頃から英語に触れさせて(遊ばせて)きたからかな?

耳で理解はできるみたいです。

姉が中2の時(たった2年の勉強で)準1級に合格した事を考えると、自分はまだまだ、と思うようだけど

あれは特例じゃないかな?(^^)

中1で4級合格、胸張っていいんだゾ😁

タイでも英検受けれるみたいだから(2級まで)
これから機会があれば挑戦するのも良いかもね👍

11月25日
【インターの編入試験】

長女は日本ではIBを取得できる学校に通っていたので

英語での授業に慣れていました。

ただ、インターに転校するなんて全く考えていなかったし
準備期間もインターを調べる時間もあまりなくて

本当に決まるまではドタバタ😅しました。。。

夏休みに、アメリカンスクールを3校見学しました。

1校目、日本での成績を持参すると

「OK🙆‍♀️」

日本人も多くて、通いやすい立地。

2校目、日本での成績だけでなく、英語の適性検査。約2時間?くらい

後日、入学許可のメール。

欧米人が8割くらいで、小規模だけどとてもフレンドリーな学校。

3校目、日本での成績➕英語の適性検査、(面談や小論文含む)それだけで3時間。加えて数学のプレイスメントテスト1時間(もちろん英語で)

少しでも書類に不備があるとダメ。

(日本での最終成績も、sealしてなかったためにもう一度前校に作り直してもらいました💦

3校目が気に入り、合格したのでそこに通う事になりました。

書類などに関して、タイだからアバウトでいい、なんて事はありませんでした。

新しい環境で、日本人がほとんどいない中で
きっと大変だろうけど👻
早く慣れてくれるといいなぁと思います。😊